『アルプロ』食物繊維たっぷりオーツミルクに新フレーバータイプ登場『アルプロ 食物繊維たっぷりオーツミルクティー やさしい紅茶味 250ml』食物繊維6g、お茶由来ポリフェノール | ダノンジャパン株式会社のプレスリリース

『アルプロ』食物繊維たっぷりオーツミルクに新フレーバータイプ登場『アルプロ 食物繊維たっぷりオーツミルクティー やさしい紅茶味 250ml』食物繊維6g、お茶由来ポリフェノール | ダノンジャパン株式会社のプレスリリース

アルプロシリーズの新商品『アルプロ 食物繊維たっぷり オーツミルクティー やさしい紅茶味 250ml』は、オーツの香りと相性のよい紅茶の風味が楽しめるオーツミルクティーです。 アルプロのオーツミルクティーは世界で初めて、日本の消費者に愛される味を追求して日本で開発されました。 本品1本(250ml)で6gの食物繊維が摂れるので、1日に不足する食物繊維※2を補うことができます。 また、紅茶由来のポリフェノール、カルシウム、ビタミンB2、ビタミンDも摂取できます。また、常温保存可能で、未開封で365日の賞味期限を実現。 紛失問題に大きく貢献する商品です。

コレステロールゼロ・乳製品不使用の植物性ミルクであるオーツミルク※1のリーディングブランド「アルプロ」は、朝食やおやつなど生活の一部として取り入れることで、毎日の健康をサポートします。

[About oats]

オート麦には、食物繊維、タンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄、セレン、亜鉛、銅、リンなど、健康維持に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。 特に食物繊維が豊富で、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく含んでいることで注目されています。

【製品の特徴】
「アルプロ 食物繊維たっぷり オーツ麦ミルクティー やさしい紅茶味 250ml」は、オーツ麦を主原料とし、1本(250ml)あたり6gの食物繊維を含んでいます。 これにより、男女20~49歳の1日に不足している食物繊維量※2を、1日ドリンクサイズ(250ml)1本で手軽に補給できます。

アルプロのオーツミルクシリーズには、無香料のプレーンタイプもあり、「オーツの甘さだけ※3」と「無糖」の2種類。 「オーツの甘さだけ」は、オーツの甘さだけで優しい味わい。 日本で唯一の無糖オーツミルクで、甘さ控えめのすっきりとした味わいが楽しめます。 「オーツ麦の甘さだけ」「無糖」ともに、お料理やご家庭でお使いいただける1000mlサイズと、朝食や休憩時間に自然な味わいをお楽しみいただける250mlサイズをご用意しています。 増加。 オーツ麦由来の優しい甘みが楽しめます。

アルプロのオーツミルクシリーズは常温保存可能で、プレーンタイプは未開封で304日※4、オーツミルクティーは未開封で365日の長期保存が可能です。 フードロスを防止できるので、フードロス問題に大きく貢献する商品です。

※1:インテージSRI+2021年1月~12月
※2:20~49歳の男女。厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」および「2019年国民健康・栄養調査」よりダノンジャパンが算出。
※3:「ほんのり甘い」から改称。 2022年3月28日より「オーツのみの甘さ」として出荷されます。
※4:2022年3月28日出荷分より2022年3月1日現在273日。

[Product data]

■アルプロについて http://www.alpro.com/jp/
アルプロは1980年の創業以来、大豆やオートムギなどの植物性素材を活かした植物性食品ブランドです。 アルプロは、世界中で手軽に食べられ、おいしいだけでなく健康にも配慮された植物性食品への関心が高まる中、植物性食品ブランドとして市場をリードしています。 日本では、ダノン ジャパンが 2020 年 4 月にオーツミルクと調整豆乳の展開を開始しました。
ダノン (本社はフランスのパリ) の子会社である ALPRO はゲント (ベルギー) に本社を置き、ヨーロッパで 1200 人以上の従業員を雇用し、ベルギー、フランス、英国に 3 つの製造拠点を持っています。 ヨーロッパを中心に事業を展開し、プラントベース食品カテゴリーの発展に貢献しています。 2018年、ALPROは、社会的および環境的な目標を戦略的なビジネス課題に結び付ける能力が認められ、社会的および環境的なビジネス活動において一定の基準を満たしている企業のみに与えられるB Corp認証を取得しました。 年に取得した

ダノンジャパンについて http://www.danone.co.jp
ダノンは、1980年に「味の素ダノン株式会社」として日本市場に初めて参入しました。 「カルピス味の素ダノン株式会社」を設立。 2007 年にダノンの完全子会社となり、社名をダノン ジャパン株式会社に変更しました。ダノンの日本法人であるダノン ジャパン株式会社は、ダノン オイコス、ダノンDencia、Danone Bio、Danone Yogurt、Petit Danone、Baby Danone。 などの食品・飲料商品を取り揃えております。
ダノン ジャパンは、2020 年 5 月に日本の大手消費財メーカーおよび食品業界として初めて B Corp 認証を取得しました。 B Corpは、米国ペンシルベニア州に本拠を置く非営利団体B Labが運営する国際的な認証制度で、社会・環境事業活動において一定の基準を満たした企業のみに与えられます。 . ダノンジャパンのB Corp認証取得の詳細はこちら↓
https://danone-cms.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cp_topic_body/pdf_path_5ee83ae2f2ef2.pdf

■ダノンについて http://www.danone.com
ダノンは急速に成長している食品および飲料業界のリーダーであり、ウェルネスに重点を置いた 3 つの事業を展開しています。 私たちの健康と健康な地球はつながっているという強い信念のもと、ダノンは「One Planet. One Health」というビジョンを掲げ、より健康的で持続可能な食生活の促進を目指しています。 . 食品革命を加速し、すべての利害関係者に優れた持続可能で収益性の高い価値を生み出すために、ダノンは 2030 年に 9 つの目標を設定し、フランス版の Public Benefit Corporation を設立しました。 (*米国法人) として、上場企業として初めて「Entreprise à Mission」モデルを採用する道を切り開いてきました。 「できるだけ多くの人々に食を通じて健康を届ける」ことを目的に、ダノンは定款に定められた社会的、社会的、環境的な目標と、国連の持続可能な開発目標 (SDG) に取り組んでいます。 私たちは、効率的で、責任があり、包括的な方法でビジネスを行うことを約束します。 ダノンはまた、2025 年までに B CorpTM 認証を取得する最初の多国籍企業の 1 つになることを目指しています。
ダノンは世界中の 120 を超える市場で事業を展開し、10 万人を超える従業員を雇用しています。 2020 年の売上高は 236 億ユーロでした。 ダノンは、アクティビア(日本ではダノンビオとして販売)、アクティメル、アルプロ、アプタミル、ダネット、ダノニノ、ダニオ、エビアン、ニューなどの国際的に認められたブランドを持っています。 Tricia、Nutrion、Volvic など) およびローカル ブランド (Aqua、Bledina、Bonafon、Cow and Gate、Horizo​​n Organic、Myzone、Oikos、Prostovashkino、Silk、Vega など)。 ダノンは、ユーロネクスト パリ証券取引所および米国預託証券プログラムを通じて OTCQX に上場しています。 Vigeo Eiris と Sustainalytics が運営するサステナビリティ インデックス、Ethibel Sustainability Index、MSCI ESG インデックス、FTSE4Good インデックス シリーズ、Bloomberg Gender Equality Index、Access to Nutrition Index は、次のような主要な社会的責任投資インデックスに選択されています。

[Inquiries from customers]ダノンジャパンカスタマーサービスオフィス
フリーダイヤル:0120-409610(祝日を除く平日9:00~17:30)

Leave a Reply

Your email address will not be published.