サル痘: 25,000 件の症例、一連の新たな死亡例、および 3 つの州の緊急事態

サル痘: 25,000 件の症例、一連の新たな死亡例、および 3 つの州の緊急事態

拡大する / NYC Monkeypox Vaccine Clinic のサインは、8 月 2 日にニューヨークのブロンクス区に表示されます。 エリック・アダムズ市長は、サル痘のために非常事態を宣言し、急速に広がるウイルスと戦うことを目的とした規則と政策を制定するために特定の法律と規制を一時停止することを許可しました.

世界的なサル痘の症例が増加し続けているため、保健当局は、ウイルスが動物に風土病である国以外から報告された最初の一連の死亡を含む、いくつかの新しい死亡の報告を調査しています.

現在、世界の症例数は 25,000 を超え、米国では 6,000 を超えています。 世界の死亡者数は現在、少なくとも10人です。以前、当局はナイジェリアから3人、中央アフリカ共和国から2人が死亡したと報告しており、どちらも歴史的にサル痘のスピルオーバー症例を報告しています。 月曜日に、歴史的に症例があったガーナでも最初の死亡が報告されました。 同時に、スペイン(2 人)、ブラジル(1 人)、インド(1 人)で新たに 4 人の死亡が報告されました。 世界保健機関の当局者は、症例に関するより多くの臨床情報を待っています.

最初の報道によると、ブラジルで死亡したのは 41 歳の男性で、リンパ腫を患っており、免疫力が低下していたため、重症化するリスクが高かったとされています。

他の 3 例は、サル痘の潜在的な合併症であることが知られている脳炎 (脳の炎症) で死亡したと報告されています。 インドでは、22歳の男性がアラブ首長国連邦への旅行から戻った後に死亡したと当局は述べた.彼は最初にウイルス陽性であった. 彼はアラブ首長国連邦にいる間に治療を遅らせましたが、インドに戻ったときに悪化し、人工呼吸器を装着した後、病院で死亡しました. そこの当局者は記者団に、感染性単核症の原因であるエプスタインバーウイルスの検査でも陽性であり、他の潜在的な健康状態の可能性をまだ調査していると語った.

スペインでは、31 歳と 44 歳の男性がサル痘関連脳炎で死亡したと報告されています。 これまでの報告では、どちらも以前は健康で免疫不全ではなかったことが示唆されています。

多国籍アウトブレイクで広がるサル痘ウイルスのクレードは、歴史的に、風土病国で最大 3% の致死率があると考えられています。 現在の多国間での集団発生では、死亡者は依然としてまれですが、保健当局は、より広い範囲の病気を見ていると述べています。

新しい臨床データ

WHOのサル痘の技術責任者であるロザムンド・ルイス氏は、火曜日の質疑応答ビデオで、「病気の新たな症状が見られます。 これらの新しい症状には、「二次感染や直腸の炎症や腫れなど、非常に痛みがあり、医療を必要とする可能性がある」状態が含まれます.

ルイスは、脳炎の症例を含む死亡の報告に言及し続けました. 「これは非常に悲劇的です。まったく驚くべきことではありません」と彼女は言いました。 WHO は、各国から情報が入り次第、詳細を発表する予定である、と彼女は述べた。

アウトブレイクが拡大し続けるにつれて、より多くの病気のデータと、場合によっては死亡者が出てくる可能性があります。 ドイツや英国などの一部の国では、停滞している、または緩やかに減少している可能性があります。 しかし、米国、ペルー、ブラジルなどでは、依然として劇的な上昇が見られます。

疾病管理予防センターによると、米国では、症例の総数は現在、世界最大の6,326に達しています。 米国では 5 月 18 日に最初の症例が確認され、この 1 週間ほどで 2,500 人以上の症例が追加されました。 現在、ワイオミング州とモンタナ州を除くすべての州で症例が報告されています。 これまでのところ、死亡例は報告されていません。

月曜日に、カリフォルニア州とイリノイ州の知事は、発生に対して非常事態を宣言しました。 ニューヨーク州知事は金曜日、州全体に非常事態を宣言した。 宣言は、男性同士のセックスをする男性の間で大部分が広がっている公衆衛生の脅威に対抗するためのリソースと努力を動員することを目的としています. 連邦当局がアウトブレイクに対して公衆衛生上の緊急事態を宣言するかどうかは不明です。 しかし火曜日、ホワイトハウスは、バイデン大統領が国の対応を主導するために2人の長年のFEMA職員を指名したと発表した.

WHO は 7 月 23 日に多国籍サル痘の発生を国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態 (PHEIC) と宣言しました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.