[Apex]シーズン14では新キャラクター「ヴァンテージ」が登場! キングスキャニオンの大きな変化にも注目! | | ゲーマーチ

[Apex]シーズン14では新キャラクター「ヴァンテージ」が登場! キングスキャニオンの大きな変化にも注目!  | | ゲーマーチ

Apexシーズン14に登場する新キャラクター「ヴァンテージ」の情報をまとめました。 キングスキャニオンのマップ変更情報やシーズンチェンジに伴うパッチノート情報を公開!

8月10日(水)よりシーズン14開催決定!

Apex シーズン 148月10日(水)より開催いたします。

シーズン14では新キャラクター「ヴァンテージ」が登場し、最初から存在したマップ「キングスキャニオン」が大きく生まれ変わります。

新キャラ「ヴァンテージ」登場!

ヴァンテージ

受け身
受け身
スポッターレンズ


接眼レンズで照準を合わせながら周囲を偵察できます (非武装または中長距離スコープを装備)。 インパクト インジケーターを使用して、予想されるインパクト ポイントを確認することもできます。
戦術
戦術能力
エコー配置


翼のある仲間のエコーを配置し、それに向かって飛んでください。 Echo を展開するには可視性が必要です。
価値がある
究極
スナイパーマーク


カスタムスナイパーライフルで敵のターゲットをマークします。 チームのダメージ ボーナスは、マークされた敵に適用されます。

ヴァンテージは、戦術的な移動スキルで有利なポジションを獲得し、究極のスナイパーでダメージを与えるサポート レジェンドです。

バディバット」エコー』と戦う様子はツイッターでも大きな反響があり、早く使いたいとつぶやく人も多かった。

Vantageの強みは何ですか?

戦術

ヴァンテージは、戦術的な動きのスキルで高い場所を取ることを専門としています,有利な位置から戦闘を構築する能力は大きな強みです。

移動スキルの動作は Octane のジャンプパッドに似ています。

Ultには与えるダメージを増加させる効果があります

Ult使用画面

ヴァンテージUltは命中した敵に与えるダメージが増加するの効果があります党員も恩恵を受ける。

弾丸を当てないと効果は得られませんが、ランパートのバリケードとは違い、どこからでも与えるダメージを増やせれば汎用性が高く、様々な場面で活躍します。

キングスキャニオンのスカルタウンが帰ってきた!

スカルタウン

キングスキャニオンの激戦区」スカルタウン』がついに完全復活。

スカルタウンは、Apex のリリース初期から存在する最も人気のあるエリアの 1 つです。

その他いろいろ改良!

キングスキャニオンのマップが大幅に変更され、マップサイズが大きい、シールドやエリアが少ないなど、ユーザーの不満点が解消されました。

シーズン14の変更により、各エリアでの戦い方が大きく変化し、特に檻付近は盾となる壁が取り除かれ、視線が通りやすくなりました。

その他の修正

その他の修正
・デストロイド橋とリバーセンター間の回転に便利な高架通路を追加

レジェンドがリパルサー ウォールにアクセスするための 2 つの階段と 2 つのジップラインを追加

不動のレジェンドがタレットの壁にアクセスできるように、1 つの垂直ジップラインを追加しました

プレイヤーが沼地の歩道にアクセスできるように、2 つの垂直ジップラインを追加しました

– 沼地に新たな爆発ホールドを追加

– 表示を改善するために多くの森の木を削除しました

コンデンサーの 3 つのチャージ タワーのうち 2 つを削除

・スローローテーションの効果が期待できるエリアのジャンプタワーを5個外す

多くのバグとバッドエンドサークルを修正

その他の修正には、移動スキルのないレジェンドの高地を使用する多数のジップラインが含まれます。

中でも物資の多さから密かに人気の沼地にデトネーションホールドが追加され、より安定してファーミングできるのも注目ポイントです。

ボルト&G7スカウトが通常武器に!

通常武器に変更 ケアパッケージウェポンに変更
ボルト
G7 スカウト
ボセク
大暴れ

シーズン14から「ボルト」と「G7スカウト」は通常武器に変更され、代わりに「ボセック」と「ランペイジ」がケアパッケージに含まれます。

ボルトの復活を喜んでいるユーザーも多く、個人的に愛用していた武器なので、キンキャニのマップ修正と合わせてとても楽しみです。

ウィングマンとスピットファイアの弾薬変更!

武器 弾薬
ウイングマン 重弾薬→狙撃弾薬
スピットファイア 重弾薬→軽い弾薬

シーズン 14 では、ウィングマンとスピットファイアの弾薬が変更され、重火器が削減されます。

ウィングマンの弾薬が減少

ウィングマンの弾薬をスナイパー弾に変更することで、弾薬のスタック数が「24」に減少し、弾薬の耐久性が低いなる。

また、スナイパー弾は重弾に比べて拾いにくいため、使用率が大幅に下がることが予想されます。

スピットファイアはライト初のLMG

スピットファイアは軽い武器を搭載した最初の LMGしたがって、性能に変化がなければ、軽い弾薬の需要がわずかに増加します。

現在は重弾の需要が高いため、ウイングマンとスピットファイアの弾薬を変更し、ボルトを戻すことでバランスが改善されると考えられます。

新アタッチメント「レーザーサイト」登場!

添付ファイル 効果
レーザーサイト
新しい
腰撃ちの反動を軽減
┗取付部はバレルスタビライザーと共通
スカルピアサー ヘッドショットのダメージ増加

新しいアタッチメントとして」レーザーサイト」を実施いたします。 また、過去に実装された「スカルピアサー」が復活し、対応武器にリピーターが追加されます。

レーザーサイトの特徴バレルスタビライザーと同じ位置に装備できる腰撃ち時の反動軽減に特化したアタッチメント。になります。

レーザーサイトはかなり強い

レーザーサイトはSMGやピストルにも装備できるので、ボルトやCARに装着するとさらに近距離が強くなりそうです。

今でもCARは近距離での腰撃ちがとても強く、精度が上がるとかなり怖いので、うまく調整してほしいです。

リピーターに期待!

スカルピアサーはシーズン14から復刻し、リピーターにも装備できるようになるので、これまで以上に火力がアップします。

今でもリピーターは弾数が多く、遠距離から撃てる武器として密かに人気が高いので、アタッチメントの追加で強くなれるのは嬉しい変化です。

クラフト武器変更!

シーズン14のクラフト武器 シーズン13のクラフト武器
献身
RE-45(ハンポ付)
ウイングマン

シーズン14では、「Devotion」と「RE-45」がクラフト武器に変更され、クラフト武器だった「Wingman」と「CAR」が通常の武器に戻ります。

ここまではクラフト武器に変更すると使用率が大幅に下がるので、信心を見る回数が減ります。

RE-45はハンマーポイント付き!

添付ファイル 効果
ハンマーポイント シールドを持たない敵へのダメージ増加

新クラフトウェポン「RE-45」は最初から「ハンマーポイント」が付属しており、序盤のメインウェポンとして使用可能。

ただ、初手で敵パーティと重なったり、クラフトの余地がなかったりと、結局あまり使わない武器になるだろう。

「EVA-8」が大幅強化! 復活ありますか! ?

変化点
・連射速度アップ
・ストックを装着可能に変更
・ダブルタップトリガー復活
┗トリガーを引くごとに2発連射。
・ダメージ上昇

現在噂されているEVA-8への変更は、発射速度を上げ、ストックを追加し、ダメージを増やすと言われています.

全部適用されるかは分かりませんが、現状はピースキーパーしか選択肢がない環境なので、強化で選択肢に加えてもらえると嬉しいです。

レベルキャップを上げろ! 無料でスパレジェがもらえる!

シーズン 14 では、レベル キャップが 500 から実質 2,000 に引き上げられます。 正確には、レベル500からレベル1に戻り、3回繰り返すことができます。

注意すべきこと最大 544 個の Apex パックが無料で入手可能誰でも確実に超伝説の欠片を手に入れることができるが最大のメリットです。

「ゴールドノックダウンシールド」「ゴールドバッグパック」の効果変更

ゴールドノック
ダウンシールド
・自己蘇生効果を削除
・金袋の効果であったシールドと体力を回復・復活させる効果を追加
ゴールドバッグパック – シールドとヘルスの回復と復活の効果を削除
・回復アイテムのスタック数が増える効果を得る。

シーズン14では、自己蘇生自体が消えるゴールドノックにゴールドバッグ効果追加になります

金袋の守護天使がなくなり、代わりに回復アイテムのストックを増やす新要素が追加されます。

適用される回復アイテムは「シールドバッテリー」、「メディカルキット」、「フェニックスキット」で、紫の袋と区別するためにそれぞれ1つずつ増えています。

シーズン14「ハンテッド」もお楽しみに!

シーズン14

8月10日(水)2:00頃よりシーズン14「ハンテッド」を開催。 この記事は、現在判明しているパッチノートをまとめたものです。

パッチノートは8月9日(火)頃公開予定ですので、キャラクターや武器の調整など詳細をお楽しみに。

Apex Legends攻略Wikiはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.