ASUSの宇宙挑戦を記念した特別仕様の14インチノートパソコン「ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS」を発表


ASUS JAPAN株式会社は、1997年に発売され、1998年に宇宙に打ち上げられたASUS P6300ノートパソコンを記念した特別限定版14型ノートパソコン「ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS」を発表しました。 本日より販売を開始いたします。

P6300は、1997年に発売されたASUS初のノートパソコン。常に新しいことに挑戦するというASUSのスピリットは当時も変わらず、ASUSの技術の集大成であるP6300は、優れた性能と安定性が高く評価され、発売翌年の1998年には、ミール宇宙ステーションでの機内活動に使用されました。 ノートパソコンに採用されました。

発売25周年を記念して発売するASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZASは、宇宙ステーションミールをモチーフにした特別なボディカラーとデザイン、宇宙での使用を想定した宇宙仕様の記念モデルです。 . 過酷な気象条件にも耐える堅牢性と、記念モデルにふさわしい優れた性能を備えています。

また、本製品を公式オンラインストアASUSストアでご購入のお客様は、「ASUSストア限定30日間返品保証キャンペーン」の対象となります。 最新のASUS製品を安心してご購入いただくためのキャンペーンです。 詳しくはこちら(https://jp.store.asus.com/store/asusjp/html/pbPage.Zenbook_12th_Store/)をご確認ください。

ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS
ASUS ノートパソコンが宇宙に行ってから 25 周年アニバーサリーモデル


   




※商品写真のキーボードは英語キーボードですが、発売する商品は日本語キーボードになります。

○製品仕様・発売時期・価格の概要

※1 本体の素材・加工にチタン素材は使用しておりません。
*詳細な仕様については、ASUS PR Web サイトを参照してください。

製品情報
https://www.asus.com/jp/Laptops/For-Home/All-series/Zenbook-14X-OLED-Space-Edition-UX5401-12th-Gen-Intel/

●発表製品の主な特長
・ミール宇宙ステーションをテーマにした特別感のある天板デザイン
ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZASのボディデザインのテーマは宇宙とミール宇宙ステーション。 Zero-Gチタンカラー天板は宇宙ステーションミールをモチーフにデザイン。 天板に描かれた線画は宇宙カプセルをイメージしており、線画の一番外側には「星々への苦難を乗り越える」という意味のラテン語「Ad Astra Per Aspera」がモールス文字で書かれています。コード。 に隠された

・キーボードは宇宙をテーマにした特別デザイン
キーボード面のパームレストを横切って描かれた線画はコックピットを、パームレスト左側の線画はミール宇宙ステーションを表しています。 どちらも線画が全体のデザインの邪魔にならないように細心の注意を払い、さりげなく特別感を出しました。 また、キーボードのスペースバーには惑星マークを配し、本体底面にはラテン語で「星への苦難を乗り越える」という意味のフレーズ「Ad Astra Per Aspera」をプリント。

・外箱や中身も宇宙をモチーフにしたデザインを採用。
外箱にも宇宙ステーションミールの線画が描かれており、外箱を開けると宇宙船の扉のような内箱が入っています。 中身を包む袋や説明書、解説カードなど、すべてが宇宙を意識したデザイン。 ケーブルなどを収納したアクセサリーボックスは、ノートパソコンのスタンドとしても使えるデザイン。 本体の下に置いて使用することで、本体を使いやすい23度の角度に傾けることができます。

・時刻と電池残量を表示できます。3.5タイプモノクロ有機EL上部にディスプレイを搭載
天板には特別機能として、256×64ドットの3.5型モノクロ有機ELディスプレイ「ZenVision」を搭載。 ZenVision は、日付と時刻、バッテリー残量などを表示でき、ラップトップを閉じた状態でも便利に使用できます。 任意のテキスト、宇宙をテーマにしたアニメーションなどを表示することもできます。

・地上はもちろん、宇宙でも耐えうる宇宙標準の堅牢性を実現
従来の高耐久性製品よりも大幅に高い堅牢性を実現し、米国国防総省が定める軍用規格MIL規格(MIL-STD 810H)に適合するだけでなく、宇宙用ハードウェアにも対応しています。 また、ハードウェア調達規格である米国SMC-S-016A規格の規格にも適合しています。 通常のノートパソコンよりも圧倒的に振動・衝撃・高温・低温環境に強く、地球だけでなく宇宙での使用にも耐える堅牢性を備えています。

・液晶とは比べものにならない美しさを実現2.8K有機ELディスプレイを搭載
ディスプレイは14型2,880×1,800ドットのタッチパネル式高精細2.8K有機ELディスプレイを搭載。 実世界に匹敵する鮮やかな色表現性能に加え、暗い色はしっかりと濃く、黒は真の黒として表示できます。 その美しさは、あらゆる面で液晶ディスプレイとは比べ物になりません。 アスペクト比は16:10なので画面を広く使え、画面占有率92%でフレームレスの使用感を味わえます。

・美しいだけでなく、クリエイティブな分野でも使える確かな表示性能
内蔵有機ELディスプレイは、DCI-P3 100%の広色域に対応し、PANTONE(R)認証も取得しており、クリエイティブな現場でも使える正確な色再現性能を実現。 . HDR規格DisplayHDR™ 500 True Black認証を取得しているため、HDRコンテンツの再生にも対応。 標準的な LCD よりも 70% 少ないブルー ライトを放出し、製品の安全性に関する TÜV Rheinland 認証を取得しています。 明るい画面でも目にやさしく、長時間でも安心してお使いいただけます。

・25周年記念モデルにふさわしいハイスペックなハードウェア構成
CPUには第12世代インテル(R) Core™ i9-12900Hプロセッサーを搭載。 メモリも32GBの高速LPDDR5-4800メモリを搭載し、ストレージには1TB PCI Express 4.0 x4接続の大容量SSDを搭載。 バランスのとれたハイスペックなハードウェア構成により、あらゆるアプリケーションで高いパフォーマンスを発揮します。

・モバイル用途に適したスリム・軽量・スタイリッシュなボディ
本体サイズは幅311.2mm×奥行き221.18mmと14型ノートパソコンとしては最小クラス、重さは約1.47kgとモバイル用途に適しています。 また、最薄部わずか15.9mmのスタイリッシュでスリムなボディも特徴です。

・動画も音楽ももっと楽しくなるドルビーアトモス(R)+harman/kardonオーディオ
オーディオブランドharman/kardonと共同で完成させた高性能オーディオ機能を搭載し、ノートPCとは思えない高音質再生をお楽しみいただけます。 スマートアンプを搭載することで、従来比350%の大音量出力が可能となり、本体のスピーカーだけでも十分なパワーで映画や音楽を楽しむことができます。 また、バーチャルサラウンドサウンドを実現するDolby Atmos(R)技術に対応しているので、臨場感のある立体的なサラウンドサウンドを体感できます。

最高のパフォーマンスを実現する強力な冷却システム示す
最高の冷却性能を得るために、サイズの異なる8mmと6mmの合計2本のヒートパイプを採用し、本体左右に羽根枚数の多い87枚羽根ファンを2基搭載。 . 発熱量に対して十分な冷却性能を備えているため、常に最高のパフォーマンスを発揮し、作動音も静かです。 また、ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS は、さまざまなコンポーネントの温度をリアルタイムで検出できるスマート センサーをマザーボードに備えています。 温度データに基づいて、ASUS 独自のアルゴリズムが CPU の現在必要な電力出力を正確に計算し、ラップトップの電力効率をピークに保ちます。

・使いやすさを重視したエルゴセンスキーボードを搭載
本体を開くと手前に約3度傾くエルゴセンスキーボードは、使いやすさにこだわったキーボードです。 19.05mmのキーピッチと1.35mmのキーストロークで心地よいキータッチを実現し、キー中央部に0.2mmのくぼみを設けたコンケーブキーは指へのフィット感も抜群で使いやすさも抜群です。 . 照明付きキーボードにより、暗い場所での作業が簡単になります。

・究極の使いやすさを実現したErgo-Sensタッチパッドを搭載
湿気や指紋がつきにくい特殊コーティングを施したErgoSensタッチパッドは、汚れに強く、上質感と常に滑らかな操作感を実現。 タッチパッドをテンキーとして使えるNumberPad機能を搭載し、電卓アプリの操作や数字の入力が簡単に行えます。 もちろん、ジェスチャー入力などができるマルチタッチにも対応。

・レンズの有無を気にせず使えるWebカメラにプライバシーシャッター搭載
キーボードの F10 キーを押すと、Web カメラのプライバシー シャッターがスライドして、Web カメラのレンズを物理的にブロックします。 ウェブカメラ機能を誤ってオンにしてしまったり、ハッキングされたりしても、意図しない撮影を完全に防止できます。 F9 キーは、アプリとは独立してマイクのオンとオフを切り替えることもでき、ユーザーのプライバシーを完全に保護します。

・電源ONと同時に指紋認証ができる指紋認証センサーと組み合わせ電源ボタンを装備
電源ボタンには指紋センサーが内蔵されているため、ノートパソコンの電源を入れると同時に指紋認証を行うことができます。 これにより、高いセキュリティを維持しながら、ログイン認証を行わないかのようなスマートでスムーズな利用体験を提供します。

・オンライン会議中に不要な音をカットするAIノイズキャンセリング機能を搭載
マイク機能は便利なAIノイズキャンセリング機能を搭載。 この機能を使えば、人の声以外をノイズとしてキャンセルしたり、ノートパソコンの周りで話している人の音量を同じ音量に調整したりして、オンライン会議をより楽しくすることができます。 快適にできます。 また、マイクで拾った声だけでなく、相手から送られてくる声にもノイズキャンセリングをかけることが可能。

・故障の原因を問わず修理を受けられる「ASUSあんしん保証」サービスに対応。
通常の故障だけでなく、落下、水没、災害、さらにはコンピューターウイルスによる故障など、あらゆる故障に対応する「ASUSあんしん保証」サービスもご利用いただけます。 ASUSのあんしん保証には、無料サービス、有料サービス、法人向けサービスがあります。 詳しくはASUSあんしん保証サイト(https://asus-event.com/anshin/)をご覧ください。

それで全部です

会社プレスリリース詳細
PRTIMESトップ

Leave a Reply

Your email address will not be published.